現代版悪魔の辞典とサッキュバスな辞典

現代版悪魔の辞典とサッキュバスな辞典

社会や家庭で自衛の為に使えるフレーズ集

怒り

脳内に悪い物質を分泌させ、寿命を前倒しさせる作業。 主にゆとり世代の殺し屋が団塊の世代に対して頻繁に行い、せっせと寿命を削っている様。

かわいい

女子が使う場合はたいていが自分より未熟な者、不恰好なものに投げかける罵詈雑言

アクセス数

少なければやる気を削ぎ、多ければ義務感と焦燥感と満足感をもたらす覚醒剤の一種。 これを得るために不正な行いをする者が後を絶たない。

優しい人

あなたの恋人に自慢対して、愛嬌のある人や面白い人ですねと恋人の内面を評価してくれる人

研修医

あたなをモルモットにする殺し屋

清々しい朝の目覚め

仕事か学校だと勘違いして早起きしたが、休みだと気がついた状態

ネクタイ

社会に飼われてる者がおしゃれにする首輪

小姑

あら捜しの能力が抜群に秀でてる者。匿名で指摘コメントをするのが三度の飯より大好物。

会社

人生の坂道を徒歩で進んでる者が寿命を売って得た金を、親から貰った高級車で進んでる者に搾取される場所

エロティシズム

現代社会の爆発的進歩をアシストした最大功労者。 科学技術の進化を常に戦争と競っているが、僅かにリードしている。

煙草

政府が税金の搾取と年金及び医療費削減の為に寿命削減効果を狙って販売している悪魔の毒薬

空腹状態

三流の料理を二流に変える魔法の調味料。 ときおり、この調味料を使ってもまずいと思わせる悪魔の料理も存在する。

ステゴザウルスですか?

ステゴザウルスは神経が脳への伝達が遅いらしく、尻尾に打撃を受けても3秒後に反応してたらしい。 以下に使用例を書いておきます。 相手ちょい思い出した! 先週のあなたの意見なんだけど、よく考えたらやっぱし違うと思うわ! アナタ ん? 今頃? もしかし…

クラクション

あなたが気分を害しているのを周囲に威圧的に拡散してくれる悪魔の拡声器。 愚者ほど使用頻度は高い。

磁石

自分と同属性の者とは仲良く出来ないのを科学的に教えてくれる悪魔の贈り物

ケータイ電話

あなたを24時間、監視して束縛する社会の首輪

ウルトラマン

肥大して巨大化した姿で戦闘に突入して相手を制圧しにかかるも、3分以内にスペシウム光線を発射、後、飛んで帰ることから早漏の蔑称とされる。 出身母星は火星の場合が多い。 類義語:セミ

老化現象

死に近づいているのを、あなたの体で奏でるレクイエム。 進行具合によっては、死ぬより恐ろしい悪魔的現象

劣等感

人より劣っていると、自分一人で決定する感情。 それを糧とするか枷とするかで人生が大きく変動する人生のスパイス。

類人猿

あなたの祖先

離婚

束縛を強制解除し、自由を謳歌するのに必要な儀式。 昔は実行困難であったが、技術が進んだ昨今は紙一枚で実行可能ではある。 が、下準備を怠ると更に不自由な生活を強いられる乾坤一擲なるもの。

ラッキー

更なる不幸が訪れる予兆としての一時的な刹那的な幸運。 あるいは、成功者が照れ隠しに使用する予定調和な言葉

酔っ払い

理性を圧殺して己を解放できる見返りに、五種類以上の言葉を使えない愚者の事。人生を謳歌できるメリットと人生を一夜で崩壊させるリスクを楽しむギャンブラーでもある。

夜勤

一般人とは逆ベクトルで働く闇の一族の総称。深夜二時にスイッチが入りやすく、精神的にとても危険な存在となる。

メリーゴーランド

あなたが乗っている毎日同じ風景を見せてくれる人生の木馬。

虫の息

大変苦痛な状態。即刻にて大至急にとどめを刺して上げなくてはいけない

声や雑音を聞く器官。ただし歌は魂で聴くものなので、この器官では鼓膜は震えても、心には響かない

真面目

最終的な勝利の為の切り札だが、その過程において魑魅魍魎の格好の標的とされる潰される恐れもある。

平成生まれ

昭和世代の生き残りの年金を、一人で三人分を負担する人。

一人きり

とても安定した居心地のいい状態。 誰の攻撃も受けないので無敵かと思えるが、長期滞在すると自分自身から攻撃される場合もある。 孤独とはまた別の状態。

パチンコ

日本政府が禁ずる賭博の中にあって、シンプルなシステムと政治家への献金で法の裏を抜けた賭博システム。 遊戯者に千円札をただの紙切れと思わせる悪魔的娯楽。

かつら修理中

普通ではない散髪をした時に使えるフレーズ 失恋や仕事ミスのけじめをつける為のいつもより短くした時にツッコミを受けた時の煙幕射撃 相手ずいぶん髪を短くしたじゃないか! はは~んさては・・・ アナタ いえ、いつものカツラを修理に出してますねん。三か…

ねちねち

日本の女性の中で最も人気の高い攻撃方法。 集団で行うと対象に致死量のダメージを与える場合もある。

リアル人生のいたる所に出現する、前進困難な場所。 進むのを諦め、立ち止まれば刹那的に一息つけるが、じきに底無しに沈み脱出難易度が更に上がる

ナポレオン

世に睡眠は三時間で足りると喧騒した社畜の創始者。 正邪の判断が未熟な子供達に、辞書から「不可能」の項目を塗り潰すよう仕向けた重罪人でもある。 後に島流しとなる。

浪速国

阪神ファンである事を義務付けされ、話し最後は「オチ」と呼ばれる締めが必要な国。 この二つのうちどちらも守れない者には精神的重税が課せられる。 ただし「でんがな」「まんがな」は特に使う必要はない。

女性から脱皮した、別の生き物。 家庭に君臨する独裁者にして絶対的な権力を所有する者が多い。 大抵の場合、夫より長く生きる。

遅刻

自分と相手の力関係を測る確認作業

ソクラテス

質問に対し質問で応じる嫌われ対応を最初に考案した人物。 後に処刑される。

自立心もしくは社会適応能力に欠けた者だけが、特に食する事の許された部位。 ただし、消費期限と本数には限りがあるので食い尽くすと悔いだけが残る。

神により、恐怖の対象として刷り混まれた最終地点。 貧富の差で、到達時期に遅延があるものの、現在でも回避不可能。 誰もに訪ずれるのだが、それを知ってる者はごく一部のだけである。

交通安全週間

取締強化週間のダミーネーム。 この灰色の一週間(シンデレラウィーク)を挟んで公僕による前夜祭としての前倒し検挙と、運の悪い納税者による後の祭りも同時に催される。

記憶

鮮明にして曖昧な映画。 受けた侮辱は上書き不可な堅牢な箇所に、与えた侮辱は脆弱な箇所に保存される。

熱帯夜を更に加熱する悪魔の下僕。

音楽

人生において、さして重要でない記憶の所々に挿されている栞。 主に恋愛というインフルエンザに罹患した際に挟まれる事が多い。

落とし物

拾った者を試す、悪魔のリトマス紙。 たいていは、「落し物」から「拾い物」にと、名称の変更を余技なくされる。

周波数を合わせます

笑えない笑い話をひたすらマシンガントークしてくる人の対処方法です 第一期仕込み段階と、第二期拡散期を経て第三期で終息させていきます 相手「べらべらべらべらwww(どう面白いでしょw)そしてそれからwww」 あなた(何も面白くない・・・苦痛) …

干支

陰陽師と商人が使う12進数の一種。 ともに錬金術として用いるが、 愛猫家にはすこぶる不評な数式でもある。 //

攻撃用と防御用とに分かれる。 攻撃が一打必倒なのに対し、防御は手数が必要なうえ、ばれやすい。 言語が生まれたのと同時にいくつもの嘘が生まれたが、 嘘も方便という防御に特化した嘘を上回る見事な嘘は未だに現れていない。 //

いびき

他者の睡眠を犠牲にして、己の回復に努める際に出る副音声。 アルコールなどで、音の増幅を謀る事も可能。 あまり響かせ過ぎると睡眠中にも関わらず鼻を摘ままれたり、 一晩目にして離婚の要因などにもなる。 これをマッハ離婚と呼びます。